豊田チカ Official site

チケット完売御礼

12月14日(月)の
「ビリーホリデイ&フランクシナトラ生誕100周年記念コンサート」
お蔭様でチケット完売いたしました。
心より御礼申し上げます。
まだまだご予約のお電話やメールを頂いていて、十数名の方々がキャンセル待ちをして下さっていると、担当から連絡を受けました。
もし、ご来場頂けない方は、ごめんなさい!

3月に追加公演の予定です!またUPいたします。


ラジオ出演

ラジオのジャズ番組にゲスト出演します。
パーソナリティーはジャズ評論家の小針俊郎さん、そして歌手の桃井まりさん。
小針さんはジャズはもとより、古今東西いろいろなアートに精通している、とても素敵なGentlemanです。

Musicbirdのジャズ・チャンネル
「The Jazz」122チャンネルのなかの「Jazz In Applause ジャズ・イン・アプローズ」
毎週金曜22:00~23:00 再放送は土曜の12:00~13:00からです。

ご加入ガイド



放送日は11月20日と27日 上記時間です。

どうぞ、お聞き逃し無く!


懐かしい秋

わたくし、豊田チカ、子ども達の夏休み中は、毎日レッスンと子育て、PTAに明け暮れておりました~!
それにプラスして、一番苦手な事務作業(秋田美人の井関マネージャーがほぼ全てのアテンドをしてくれているので、そーとー楽ではあるのですが、
やはり諸々コンサート資料の最終稿などのチェックがあり、事務能力マイナス20の私としては、それだけで息が上がっておりました。)もあり、
すっかり歌は台所でのみとなっていました。

そうしている自分も自分らしくて・・・音楽をやって生きる「自分」と二人の自分がいます・・・。
前回書いたジョナサンのサッカー初ゴール、アレックスの悲喜こもごもな受験勉強、父ちゃんの死を乗り越えようとしている息子たちと寄り添い、暮らしている日々が、
私の中で音楽に溶けていく。
心優しいママ友たちと力を合わせてやる学校行事や地域のあれこれも、私の血となり肉となり、ひとひらの歌となっていくと感じる。

そう感じるという事は、きっと私は幸せなのだと思います。
秀さんがわたしと息子たちにくれた三年間が、私たちの心と体の中で芽を出し、根を張っていき、
いつか太い幹になって、たくさんの花や葉や実をつけ、そして永遠の土に種を残していく・・・
私は幸せなのだと、思います。
いつか、秀さんの待っている天に召され、懐かしい笑顔に再会したら、音楽と子ども達への愛に生きた日々を秀さんに話してあげたい。
秀さんはきっと肩をゆらして笑って、子ども達の成長に目を細め、そして自分の胸をとんとん叩いて
「さすが、わたしの嫁はんや!」と嬉しそうに言うでしょう。

九月の声を聴き、懐かしい秋を感じています。
少しずつミュージシャンとしての生活に戻りますので、ライヴ情報はスケジュールの方で見ていただくとして、
次回はラジオ出演のお知らせを致します!
明日も雨です。
みなさん、気をつけて。


ジョナサン、公式戦初ゴール!!!

三男のジョナサンはサッカーが大好きで、小3の時からクラブチームに入っています。
何よりもサッカーを優先し、練習を休む事はほとんどありません。
でも、今まで一度も公式戦で得点する事ができずにいました。
午前中の試合が終わり、私は次男アレックスを呼びに車で一時帰宅し、
再び試合場へ向かいました。
渋滞などでキックオフに5分ほど遅れて次男と共に開場に駆け込んだら、ママ友たちが「豊田さん!ジョナサン初ゴール決めたよ!誉めてあげて!」
三年半、これだけ毎回通って応援してて、たまたま(というか初めて)遅刻した試合で得点!?と、ちょっと悔しい思いはありましたが、
「どや顔」の息子を見たらそんな気持ちは吹き飛んで、最高に嬉しい日になりました。
なんだかんだと言っても、息子の活躍がママにとっては一番の「元気薬」!

熱心にビデオを撮ってくれていた保護者のTさんに、おそるおそる「ジョナサンの勇姿、写っていますか・・・?」とお尋ねしたら、
一生懸命巻き戻して見せてくれました。
絶好のパスを受けて走り、ディフェンダーをかわし、キーパーの右サイド死角を狙った冷静なシュートでした。

帰ってすぐ、父ちゃんの祭壇に報告しました。
一番、喜んでいるに違いないね!
チーム豊田、パワーアップだぜ!!!


ラストラン!

今日は末っ子ジョナサンの運動会でした。
毎年主人と二人で大きな声で声援を送りました。
いつもは寝坊の次男アレックスが今年は早起きしてかけつけ、一緒に声援を送ってくれました。
ジョナサンは、天国の父ちゃん(主人)が見てるから!と
6年生の「ラストラン!」100メートル走で、ゴール3メートル前で追い抜き、
1位でゴールイン!!!
去年も一昨年も主人と二人で涼んだ木陰には、今年は別のパパママが腰掛けていましたが、
組体操や騎馬戦で頑張るジョナサンの背中には、ちゃんと主人の優しい姿が見えました。
「ジョーナサン!さすがやな!やるやないかー!」
チーム豊田、大丈夫。大丈夫。


今日はPTAの歓送迎会!

長男の入学から12年目、「小学生のママ生活」今年で卒業です。
それを記念して、今年は三男の学校のPTA副会長に立候補してしまいました。
学級委員は毎年やっていましたが、推進部はさすがに初めて。
現在高3の長男が小3のとき、確かインターナショナルスクールのPSA(日本と違ってPTAではなく、こう呼ぶ)の、
「Yearbook」の役員をやったことはありますが、区立の小学校のPTAとはまるで別物なので、ほとんど経験は役に立ちません。
でも、今年の役員は、会長→モデル、副会長→エアロビクスの先生、OL,ジャズミュージシャン(私)という
そうそうたる顔ぶれ!
一昔前なら、まず役員の中にはいない職種だったであろう四人を、わたしは「細雪(ささめゆき)美人四姉妹」と
名づけました。(もちろん、私が長女です)
良くて「妹」、下手をすると「娘」になるような若い「ママ友」達は、
老体に鞭打って走るわたしを、温かくフォローしてくれるのです。

今日はPTA歓送迎会!
私が司会をつとめますが、「わたくし、司会の大橋巨泉です。」なんて言わないようにしなくっちゃ!!!


歌い始めます。

思っていたより早く歌い始めることになりました。
いつから・・・と決めていた訳ではありません。
いつになったら歌えるのかと、想像もつかなかったので、前回のブログで「しばらく音楽活動を休止します。」と書きました。

きっかけは、旧友 小山太郎くんからのお誘いでした。
長年音楽を通して信頼しあって来た素晴らしい仲間から「一緒にやりましょう!」と言ってもらえることは、本当に幸せなことです。
秀さんも、きっと喜んでいると思います。

泣いていると何も起こらないのに、歌っていると私の目の前に秀さんの顔が現れて
ニコニコニコニコ笑うのです。
嬉しそうにニコニコニコニコ・・・・。
ずっと、笑っていてほしいです。
私の中で・・・。

詳細はスケジュールをご覧ください。


夫・豊田秀明、渾身のプロデュースアルバム完成!

’2014 は、私の歌を聴きに来てくださいまして、ありがとうございました。
また、12月17日にリリースされた新譜「豊田チカ ライヴアットハーモニーホール vol,2 」も、たくさんのご予約を頂戴し、ありがとうございました。
本日発送完了しました。
同アルバムのプロデューサーでもある夫、豊田秀明急逝の際は、お忙しいところ駆けつけてくださった皆様、弔電やお花をお送りくださった皆様には、心より御礼申し上げます。

’2015、しばらくの間、音楽活動を休止いたしますが、暖かくなるころ、また歌い始められたら…と思います。
皆様も暖かい年末年始をお過ごしくださいね。
「チーム豊田」も…!!!


ラジオ

今日は、小川もこさんの「Mo Cool Jazz」というラジオ番組にお招きいただき、
新譜「豊田チカ ライブアットハーモニーホール vol,2」(12/17、24JazzJapanより発売)のお話をさせていただきました。
もこさんは、大のジャズ通、日本酒通です。
アルバムの中の曲をかけて頂きながら、素敵なもこさんと話が弾みました。

ライブ盤ならではの、臨場感たっぷりのアルバム、ぜひ聴いてくださいねー。


昨日めっちゃ良い日でした!

昨日は朝から超忙しくて大変でしたが、素敵なことがふたつもあり、疲れなんかふっとんでしまいました。
ひとつは区の派遣生徒として短期留学をした次男アレックスの「成果報告会」があり、事前学習事後学習と半年に及ぶプロジェクトの最終日を飾り、
仲間とともに日本語と英語の両方で、素晴らしい発表が出来たこと!
校長先生、副校長先生、担任の先生も出席してくださり、温かいお言葉をかけてくださいました。
小5の途中でインターナショナルスクールをやめなければならなくなり、言葉で苦労したアレックス。
毎朝小学生新聞を一緒に読み、勉強を教えてくれていた主人の「男を磨くチャンスや!」の言葉通り、
アレックスは「本物のバイリンガル」を目指して頑張っています。
成果報告会が終わったら雨が降ってきて、二人で傘を背負って自転車を押して帰ってきました。
お空はどんよりでしたが、心は晴れ晴れ。ピカピカでした!

もうひとつ、これもアレックスの話です。
振り出した雨が3時頃に止み、雨上がりどろんこのグラウンドで小学生のころ所属していた地元のサッカーチームのイベントに参加しました。
アレックスはゴール左に見事なシュートを決め、私の心に大きな虹を描いてくれました。
やったー!!!

もう最高!
Beautiful Saturday!